古の刀装具 HOME
TOSOGU OPINION SITE
笄

老梅図(無銘・古金工)

商品番号 : KG-009

桃山期 桐箱入

100,000円

山銅魚子地 高彫 蕨手金

長さ:20.2 cm  幅:1.32 cm  高さ:0.58 cm
この老梅図の笄、このカテゴリで紹介しているもう一本の老梅図(商品番号:KG-010)笄のデザインを踏襲した作です。しかし数物ではありません。画題は同じ、彫も構図もほぼ同じ。違っているのは花の形状や大きさ、位置、そして山銅と赤銅といった地金の質ぐらいでしょうか。これが意味するのは後代または分家・門弟といった一門の金工が、本歌のデザインをお手本にして作ったものと言いたいところですが、鑑定書はそれを否定しています。本作の鑑定は古金工、しかし手本となった作(商品番号:KG-010)は伝乗真と極められています。参りました・・・ということは、本作は写物ということに・・・注文主の要望でしょうか。
材料を含め確かに本歌を超える作とはいきませんが、滑らかな梅樹のラインといい中々上手に仕上げています。本作の寸法は少し短めですが、胴の大きさや上半身の体配から見て、本来は本歌と同じぐらいの長さがあったと推測されます。何かの理由で短くなったのか、それともあえて短くしたのか・・・。そして仕様では書いていませんが、元々ウットリ色絵が施されています。ほとんど剥がれてしまっていますが、所々に僅かな金の線が確認出来、金の蕨手だけが残されています。これも長年大事に使用されてきた時代の証です。

ページトップ