刀剣本来の価値をお届けします。 HOME
現代刀匠 大野義光

現代刀匠“大野義光”。1948年、新潟県生まれ。学生時代から日本刀に興味を持ち、昭和四十四年に吉原義人、吉原荘二(国家)刀匠に師事、昭和五十年に文化庁より美術刀剣類制作承認を受け刀匠となりました。その年の新作名刀展に初出品して奨励賞を受賞。以来、高松宮賞・文化庁長官賞など数々の賞を受賞し、昭和六十二年に無鑑査認定となりました。
彼の代表作は一文字を追求した大野丁子と呼ばれる華やかな重花丁字、そしてあまりにも有名な山鳥毛写・・・俗にいう山鳥毛が作られた以降、誰もが成し得なかった匂口を完成させ、それをも凌ぐ出来栄の様は見事の一言に尽きます。追随を許さない高い技術を持ちながら、温和な心と芯の通った真直ぐな人間性は、作刀一筋に生きる刀匠の中の刀匠と言えるかもしれません、まさに明治期以降における現代刀工界屈指の名工といえるでしょう。
山鳥毛写の所作

太刀

倣真光於備前國義光作之 平成二十二年八月吉日

商品番号 : B-086-O-089

現代 「真光」写 白鞘

2,800,000円

刃長:78.1 cm 反:2.95 cm 元幅:3.40 cm 先幅:2.17 cm 重ね:0.96 cm 目釘孔:3つ

共柄小刀

於越後國義光作 彫同作

商品番号 : D-012-O-206

現代 東京 無鑑査刀匠 白鞘

300,000円

刃長:14.8 cm 反:なし 元幅:1.85 cm 先幅:1.25 cm 重ね:0.36 cm

太刀

義光精鍛作之 平成三年秋吉祥日

商品番号 : B-027-O-032

現代 大野義光重花丁字の世界(林原美術館)所載品・No.1 白鞘

4,000,000円

刃長:76.2 cm 反り:1.8 cm 重ね:0.70 cm

短刀

於備前国義光作(大保昌写) 平成丁亥年春吉日

商品番号 : D-005-O-081

現代 白鞘(同人鞘書)

1,900,000円

刃長:28.9 cm 反り:なし 重ね:0.82 cm

於備前国義光彫同作之 平成二十三年八月吉日

商品番号 : D-003-O-033

現代 「蜻蛉切」写し 白鞘

5,000,000円

刃長:40.8 cm 反り:なし 重ね:1.00 cm けら首:1.9 cm

太刀

於越後国中ノ口川辺義光作之 昭和六十一年二月吉日

商品番号 : B-029-O-071

現代 白鞘

3,000,000円

刃長:81.0 cm 反り:2.8 cm 重ね:0.82 cm

ページトップ